So-net無料ブログ作成
検索選択

キャンディちょこっと入院しました [病気]

3月29日 キャンディ&アニー、病院で狂犬病の注射をした。
  同時にキャンディの下痢が始まった。

  キャンディが以前一度だけ下痢したことがあった。
  理由は想像妊娠
  もうすぐヒートが始まる時期だし、今回もホルモンバランスが崩れたとか??
  キャンディは元気もあったし、食欲もあったので様子をみることに。

4月2日  トイレはちょっとかためになった。元気も食欲も旺盛。このまま良くなるといいな・・・

4月3日  キャンディ、ヒート開始。
  また軟便に。しかも嘔吐物あり。ボールのかけらに見える。
  普段おもちゃは与えないのにいつ食べたんだろう・・・もしかしてこれが原因?
  ボール飲み込んで開腹手術したジャックの話はよく耳にする。一抹の不安がよぎる。
  嘔吐物を持ってキャンディと病院へ。
  念のためエコー検査+検便。
  お腹に異物は見えないし、検便も異常無し。
  注射とヒートも重なって精神的なものでしょうと言われ、整腸剤を10日分もらい帰宅。

4月5日  薬を飲んでいるのに下痢が止まらない。しかもさらにひどい。おう吐も有り。
  とうとうキャンディが食事を受け付けなくなった・・・
  MAX8.1kgあった体重が、6.7kgに落ちていた。
  検査のため入院する事になった。
  処置室で点滴を受けるキャンディを預け、帰宅。

4月6日  仕事終わって面会へ。
  掛かりつけの竜之介動物病院は夜10時まで開いている。
  待合室でキャンディと会い、ものすごく喜んでくれたけど、
  入院室に入るのを拒んだキャンディ。ごめんよ・・・
  
  どうして置いていくんですか?みたいに見てた。
  軟便だがフードは食べたそうだ。
  
4月7日  血液検査の結果
  ・・・どこも異常無し!!
  ものすごく下痢してたのは何故???
  まるっきり精神的なものだったのかなぁ・・・。
  でも入院中下痢も止まり食欲も戻ったのでめでたく退院。
  
  トータル19,425円 
  開腹手術を覚悟していたのでこれで元気になってくれれば万々歳(^◇^)
  
  それ以後、下痢はまったく無し。何だったんだ?

  

  情けないことですが、キャンディが大変な病気なんじゃないかって心配して
  私まで体調崩し、仕事中に点滴打ったりしてました。
  ここ何年か風邪もひかず皆勤賞の私ですが、
  私のアキレス腱はキャンディなんだな・・・とつくづく感じました。
  
  キャンディ苦しい思いさせてごめんね。
  そして初めての独りのお留守番をおりこうにしてたアニー、頑張ったね!


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。